読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shoryu20の忍たま日記

『忍たま乱太郎』について色々と書いていくブログです。藤崎竜さんの『封神演義』のレビューも始めました。

「総大将の悩みの段」 『忍たま乱太郎』16期第72話

忍たま乱太郎16期

「総大将の悩みの段」

忍たま乱太郎』16期第72話

2008年7月8日放送

 

個人的に好きな回。
子供の時に見るより大人になった今見た方が印象に残る話だと思う。
 
第三協栄丸さんの指示を受けて仕事をする兵庫水軍。皆がちゃんと仕事を出来る事に満足するも逆に自分は必要無いのではと悩むようになった第三協栄丸さん。しかし、第三協栄丸さんがいないと水軍の皆は次に何の仕事をしたら良いのか分からず途方に暮れてしまう。
総大将の第三協栄丸さんの仕事は「皆の仕事を決める事」。これって、仕事でチームリーダーとかになった人はよく分かると思う。本人が仕事が出来るかどうかより他の人に仕事を割り振れるかどうかと言うのが上に立つ人には求められるのだ。
でも、それはとても難しい事なのだ…。
 
今回は兵庫水軍にとって第三協栄丸さんが必要か必要でないかで土井先生ときり丸が対立している。土井先生は学園長や第三協栄丸さんがいないと忍術学園や兵庫水軍は困ってしまうと言うがきり丸にはそれが理解できない。ここは仕事で人を動かす位置に立った事があるかどうかの違いが出たんだろうな。