shoryu20の忍たま日記

『忍たま乱太郎』について色々と書いていくブログです。藤崎竜さんの『封神演義』と柴田亜美さんの『南国少年パプワくん』のレビューもあります。

「忠実な家来の段」 『忍たま乱太郎』17期第11話

「忠実な家来の段」

忍たま乱太郎』17期第11話

2009年4月13日放送

 

今回のシリーズは原作44巻のキクラゲ城の話をベースにしている。ただし、原作にあった正社員忍者と派遣忍者の話はバッサリとカットされ、キクラゲ城を狙う切羽拓郎の野望を暴くと言うシンプルな構図になっている。原作の正社員と派遣社員のテーマが面白かったのでカットは残念だが、1話10分のアニメである事を考えたら完成作品は上手くまとまっていると言える。原作は色々な要素が複雑に絡み合っている話が多いので長編ならともかく短編で話をまとめるにはちょっと難しいところがある。
 
今回のシリーズに登場した切羽拓郎はその目的や手段が実に悪人らしい。雑渡昆奈門のように悪人とは言い切れないキャラが増えてきた中で、彼のような問答無用で倒して良いくらいの悪人は逆に異彩を放っている。