shoryu20の忍たま日記

『忍たま乱太郎』について色々と書いていくブログです。藤崎竜さんの『封神演義』と柴田亜美さんの『南国少年パプワくん』のレビューもあります。

「お供えドロボウの段」 『忍たま乱太郎』17期第16話

「お供えドロボウの段」

忍たま乱太郎』17期第16話

2009年4月20日放送

 

「きり丸は戦で家と家族を無くし、アルバイトで生活費を稼ぎだしている逞しい奴なんだ」by乱太郎
これってアニメでもはっきりと言っている回があるんだ。原作ではコミックスの頭で必ず説明しているんだけどアニメではボカして明言はしていないイメージがあった。
 
今回の話は原作44巻の最初の話。これが17期のスタートになるかと思ったら智吉さんの話から始まって驚いた。
原作では新学期が始まるので忍術学園に向かうところから話が始まっているが、アニメでは食堂のおばちゃんに玉子一切れで金楽寺へのお使いを頼まれた途中の話となっている。きり丸がお使いのお駄賃に文句を言っていたので、忍者の言った「礼をする」に引っかかってしまうのが自然な流れになっていた。