shoryu20の忍たま日記

『忍たま乱太郎』について色々と書いていくブログです。藤崎竜さんの『封神演義』のレビューもあります。

「お掃除させろの段」 『忍たま乱太郎』17期第64話

「お掃除をさせろの段」

忍たま乱太郎』17期第64話

2009年6月25日放送

 

かなり手を抜いて倉庫の掃除をしてしまったくの一達。

おばあちゃんの山本シナ先生なら大丈夫と思ったが若い山本シナ先生に変身させられてダメ出しを受けてしまう。

おばあちゃんなのも若いのも同じ山本シナ先生なのに、どうして今はおばあちゃんの方だから大丈夫と言う判断が出来るんだろう? その場で若い方に変身されたら終わりじゃないか。実際そうだったし。

 

綺麗にするまで放課後は無いを言われ、おシゲちゃんはノータイムでしんべヱ達に掃除を頼もうと提案。凄いな、罪悪感のかけらも感じられない素早さだ。

 

ユキちゃんは乱太郎ときり丸が一年は組に掃除が得意な忍たまがいる事を話ししていた事を思い出すが、その忍たまの名前を忘れてしまった。い、伊助…。

 

と言う事で今回は伊助メインの話。そして遂に綺麗好きで掃除が得意と言う設定が使われる。

伊助に掃除を押し付ける事にしたユキちゃんとトモミちゃんは喜車の術を使う事に。伊助とくの一とは珍しい組み合わせ。そして思い切り可愛い子ぶったユキちゃんとトモミちゃんの声が似合わなくて笑えるw

因みに乱太郎ときり丸も伊助に教室の掃除を頼もうとしていたのだが、乱太郎はユキちゃん、きり丸はトモミちゃんと同じ発想で伊助に喜車の術を使おうとしていたと言う話にちょっとニヤニヤしてしまう。

 

最後はおシゲちゃんで伊助のキャラを上手く使った作戦であった。ちょっと強引だったが。ところでおシゲちゃんは年下の伊助に対して「伊助さん」とさん付けで呼ぶんだ。「伊助さん」と呼ばれるのを初めて聞いた気がする。