shoryu20の忍たま日記

『忍たま乱太郎』について色々と書いていくブログです。藤崎竜さんの『封神演義』のレビューもあります。

「集められた5人の段」 『忍たま乱太郎』18期第4話

「集められた5人の段」

忍たま乱太郎』18期第4話

2010年4月5日放送

 

前回の続き。

 

顔は恐いけれど、生徒達が自分の誕生日を祝ってくれるのを喜ぶ木下先生が可愛い。

 

西洋海賊が眼帯で片目を隠しているのは暗い船の中に飛び込んで戦闘するのに備えて暗闇に目を慣らしていると言う解説に感嘆した。原作をベースにした回によくあるこういう解説は本当に面白い。

 

しんべヱは一体どこから宝禄火矢を…?

 

今回の事件の真相は六年生がきり丸達の誕生日を祝おうとサプライズパーティーを企画していたであった。あの六年生がこっそりとパーティーの準備をしていたのかと考えると妙に可愛い。

 

ところでこの話で一つ気になったのだが、きり丸の誕生日が牡羊座との事だが、これはきり丸が自分の誕生日をちゃんと覚えていたと言う事なのかな?