読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shoryu20の忍たま日記

『忍たま乱太郎』について色々と書いていくブログです。藤崎竜さんの『封神演義』のレビューも始めました。

「事務員になりたいの段」 『忍たま乱太郎』18期第58話

忍たま乱太郎18期

「事務員になりたいの段」

忍たま乱太郎』18期第58話

2010年7月1日放送

 

しんべヱ「出茂鹿さんは苦手だけど挨拶しなければいけないと思って」。

しんべヱはいい子だな…。

 

出茂鹿の逃げるきり丸に対して小銭を落として誘き寄せて捕まえた時の「ぜに丸ぅ~」と言うねっとりとした悪人顔が実に良い。『忍たま』ではこういう系統のキャラは意外と少ないんだよね。檜山さんのねっとりとした声の演技が見事にハマっている。

 

出茂鹿じゃなくても、どうして吉野先生は小松田さんを雇っているのだろうかと疑問に思う時がある。吉野先生によると仕事が出来ても性格の悪い出茂鹿と一緒に仕事をするより仕事が出来なくても性格が良くて放っておけない小松田さんと一緒に仕事をする方が良いとの事だが、それなら小松田さんでも出茂鹿でもない人を雇えば良い。小松田さんを雇い続けているのは吉野先生の「情」だと思う。