読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shoryu20の忍たま日記

『忍たま乱太郎』について色々と書いていくブログです。藤崎竜さんの『封神演義』のレビューもあります。

「鳥」 『封神演義』第66回

「鳥」

封神演義』第66回

 

妲己の印象が強くて『封神演義』の女性キャラは露出度が高いイメージがあるが実はそれほど露出度は高くない。のだが蟬玉の格好はかなりの露出度。パパの鄧九公はよく許したなと思う。

 

「当たった人が必ずくどくて濃ゆい顔になる」と言う能力を持つ五光石。

誰だよ、そんな無意味な能力を開発した奴は!!

 

今回は蟬玉のキャラクターに合わせてか全体的にギャグのお話。

蟬玉がすぐに味方になったから良かったものの、負けてスパイ活動を認めてしまうって軍師としてかなりの失態だぞ、太公望