shoryu20の忍たま日記

『忍たま乱太郎』について色々と書いていくブログです。藤崎竜さんの『封神演義』と柴田亜美さんの『南国少年パプワくん』のレビューもあります。

「作法委員会の段」 『忍たま乱太郎』19期第84話

「作法委員会の段」

忍たま乱太郎』19期第84話

2011年7月29日放送

 

そう言えば作法委員会の話って珍しいかも。原作ではあるのだが、アニオリで作法委員会の話は他の委員会に比べて少ないイメージがある。仙蔵、喜八郎、藤内、伝七、兵太夫と所属委員が作法委員会以外のエピソードを持っているので、皆を集めて作法委員会の話をする機会が中々無いのかもしれない。

 

仙蔵と言えば厳禁シリーズがあるので逆に乱太郎やきり丸と話をしている場面が少ない。今回はその貴重な場面。乱太郎と仙蔵の二人だけでこんなに長く話をしたのは他に無いかも。乱太郎はしんべヱ&喜三太と違ってまともな案を出すので今回の仙蔵は心労も爆発オチも無かった。

 

安藤先生の頭髪が…!

イメージ通りの頭髪ではあるんだけどね…。

 

安藤先生って以前にも斜堂先生にちょっかいを出して最後は怖がって負けたよね。「安藤先生はそう言う嫌味を言うキャラ」と言えばそれまでの話だが、意外と反省が無いと言うか懲りないと言うか…。