shoryu20の忍たま日記

『忍たま乱太郎』について色々と書いていくブログです。藤崎竜さんの『封神演義』のレビューもあります。

「指名厳禁の段」 『忍たま乱太郎』19期第88話

「指名厳禁の段」

忍たま乱太郎』19期第88話

2011年9月8日放送

 

厳禁シリーズ。

 

学園長も「危険」と言う忍務を任されるところに仙蔵のレベルの高さが分かる。

 

しんべヱそっくりの若様の登場場面。さりげに若様の稽古の相手も兵助そっくりに見える。特に眉毛。

 

マツタケ城主の若様と入れ替わる事になったしんべヱ。その護衛に「一番息の合う」と言う仙蔵を指名したとの事。しんべヱと喜三太と同じ用具委員会の留三郎は泣いても良いw

 

終盤は「坂」と言う地形を使った話になる。こういうところを理詰めでいくのが阪口さんらしい。

 

しんべヱ役の一龍斎貞友さんがマツタケ状の若様も担当。しんべヱのようでありながら格好良さがある若様を好演している。

 

ひょっとしてなのだが、後継人の裏切りは既にバレていて、今回の替え玉はそれをあぶり出す為の策だったのかな?