shoryu20の忍たま日記

『忍たま乱太郎』について色々と書いていくブログです。藤崎竜さんの『封神演義』と柴田亜美さんの『南国少年パプワくん』のレビューもあります。

「お花見怪獣ヨッパライダー出現!!!」 『南国少年パプワくん』第14話

「お花見怪獣ヨッパライダー出現!!!」

南国少年パプワくん』第14話

 

ワキ蛾の話も怪獣作品っぽかったが遂にそのものズバリ「お花見怪獣」が現れた。

「海の守り神」なのに「怪獣」なのかとも思うが、あのゴジラも「怪獣」である一方で「神」の要素もあるのであながち間違ってはいない。

 

個人的にはヨッパライダーの服が『ドラゴンクエスト』の竜王やバラモスに似ているのが気になる。これは柴田亜美さんが『ドラゴンクエスト 4コママンガ劇場』に関わっていたからと思われる。

ヨッパライダーの立ち位置は実はカムイと同じで、今回の話ではパプワ島とパプワの出自、そしてパプワがシンタローの事をどう思っているのかがカムイの時より詳しく語られている。

『ガンガン』で『ドラゴンクエスト列伝 ロトの紋章』を描いていた藤原カムイさんから名前をとったカムイじいちゃと『ドラゴンクエスト』の竜王やバラモスをイメージさせるデザインのヨッパライダーの二人がパプワ島とパプワの秘密を知っていると言う形になっていて、柴田さんの中で『ドラゴンクエスト』が重要な位置を占めている事が見える。

 

「しかし、シンタローも随分と調子良くなったもんだ…。このマジックの前では反抗しかしなかった男がな…!」。

マジックの初登場なのだが悪の総帥と言う感じがして格好良い。

基本的に『パプワくん』の敵キャラは初登場時はギャグ無しでメチャクチャカッコイイ台詞を吐いて登場している。

 

「ワシの酒が飲めんのくわァア!!!」

 

twitter.com