shoryu20の忍たま日記

『忍たま乱太郎』について色々と書いていくブログです。藤崎竜さんの『封神演義』と柴田亜美さんの『南国少年パプワくん』のレビューもあります。

「まさかのくの一の段」 『忍たま乱太郎』20期第26話

「まさかのくの一の段」

忍たま乱太郎』20期第26話

2012年5月8日放送

 

17期にあった「まさかの社会の段」の後日談。

「女子会」と言う言葉が新語・流行語大賞のトップテンに選ばれたのは17期放送の翌年。

自分は室町時代の事は知らないけれど、今も昔もこういう女性ならではの悩みや解決方法ってあったんだろうな。

 

今回の話は展開自体は「ユキちゃん達が山本シナ先生を尾行する」とシンプルなものだが、その分、絵に遊びが多い。「K・n・i」のくだりはともかく、ユキちゃんがお汁粉を食べる場面まで目をキラキラさせているので印象に残る話となった。

 

今回は男女の話。

ユキちゃんは忍者における男と女の状況の違いに悩む。今回の話は女子会だったが、このように城や立場を超えて一緒に食事をする事が出来るのは女性の特権かなと思う。男性の忍術学園教師とドクタケ忍者とタソガレドキ忍者とドクササコ忍者がこのように仕事の事は脇に置いといて楽しく食事をすると言うのはまず不可能であろう。

 

twitter.com