shoryu20の忍たま日記

『忍たま乱太郎』について色々と書いていくブログです。藤崎竜さんの『封神演義』と柴田亜美さんの『南国少年パプワくん』のレビューもあります。

「悲願成就!? 待ってろコタロー!!!」 『南国少年パプワくん』第19話

「悲願成就!? 待ってろコタロー!!!」

南国少年パプワくん』第19話

 

冒頭でコタローが「お兄ちゃん、もう1年経っちゃうよ!」と言っている事から第1話から今回の話までで約1年が経過した事が分かる。今回は七夕の話なので、第1話が7月前後の話で、第6話のお盆の話で劇中の季節と雑誌の発売時期が一緒になったと言うところであろうか。

ところでコタローは今から1年前にシンタローが自分に会いに来ようとした事を知っている。シンタローが何らかの方法でコタローにガンマ団脱走の事を知らせていたのか、それとも他のガンマ団員がコタローにシンタローがガンマ団を脱走した事を喋ってしまったのか…?

 

コタローも秘石眼である事が判明。しかし、顔をアップにした事で右目のみが描かれていて、コタローは両目とも秘石眼なのか、それとも右目だけ秘石眼なのか、この時点では判別出来ない。

 

以前のパプワとの戦いではトラップと言う普通の人間でも使える能力で戦ったシンタローだが、今回は眼魔砲と言う普通の人間では使えないエネルギー弾を使用している。これによってシンタローがガンマ団ナンバーワンとなった真の理由が明らかになった。

 

「失せろッツ!!! 眼魔砲!!!!」